アルコール依存症 チェック

アルコール依存症 チェック法

アルコール依存症のチェック法をまとめました。
まずは、こちらのチェック法を試してみてください。

 

その結果、アルコール依存症が疑われるようでしたら、
すぐにアルコール依存症専門外来などを備えた、
専門医療機関で診療を受けられる事をお勧めします。

 

KAST|久里浜式アルコール症スクリーニング・テスト

※このページのチェック法です。

 

CAGE法

 

ICD-10

 

あなたのご家族の飲み方は?|アルコール依存症 チェック法

 

まずはチェックしてみましょう。

 

あなたはなぜ、このホームページに訪れたのですか?

 

ご家族の誰かを「アルコール依存症なんじゃないか?」と気にしたり
そのご家族から迷惑を受けて、お困りになっているのでしょうか?

 

もしかしたら、

 

お父様が検査を受けるたびにどんどん結果が悪くなり、
節酒や禁酒をお医者さんからしつこく言われているのに、

 

それでもなかなかお酒をやめてくれず、
アルコール依存症を心配しておられるのでしょうか?

 

または、
ご主人の、今までの飲酒によるトラブルに頭にきて、
「お酒と私とどちらを選ぶの?」と詰め寄っておられるのでしょうか?

 

まずはこちらのの「KAST」というチェックテストをやってみてください。

 

出来れば、あなたお一人ではなく、
奥様またはご主人、
お兄様、弟様、
お父様、お母様など、

 

アルコール依存症ではないかと、ご心配のご家族の方にも、
ご一緒にチェックしてもらうことをお勧めします。

 

質問に対して少しでも思い当たることがあれば、「ある」「あてはまる」になります。

 

チェック後に得点を出してください。判定は以下の通りです。

 

●マイナス5点以下・・・正常です。今までどおり飲酒を楽しんでください。
●マイナス4.9〜0点・・・問題飲酒者の予備軍になります。
●2点以上・・・問題飲酒者です。アルコール依存症について深刻に考えなくてはいけません。

 

もし、アルコール依存症が疑われる方の
γ・GTP(ガンマ ジーティーピー)という肝機能検査値が100以上であれば

 

『γ・GTP(ガンマ ジーティーピー)という肝機能検査値が100以上のあなたへ』

 

も是非チェックしてください。
このKASTの得点からそれぞれ当てはまる項目のアドバイスをご覧ください。

 

 

<用語解説>

KASTとは:久里浜式(K)アルコール症(A)スクリーニング(S)テスト(T)の略。
      久里浜とは国立療養所久里浜病院のことで
      アルコール関連の問題研究・研修センターになっている。

 

γ・GTPとは:体内で作られるタンパクの材料であるグルタミン酸の代謝の架け橋をする酵素の1つ。
       肝炎や肝硬変などによって肝機能が低下すると、GOTやGPTといった他の酵素と共に
       血液中のγ・GTP量が大幅に増える。一般に40単位以下が正常値。

 

久里浜式アルコール症スクリーニング・テスト(KAST)|アルコール依存症 チェック法

◆最近6ヶ月の間に下記のようなことがありましたか?

 

「ある」もしくは「あてはまる」と思う項目は、Aの得点を合計していって下さい。

 

「ない」もしくは「あてはまらない」と思う項目は、Bの得点を合計していって下さい。

 

最後にAの合計から、Bの合計をマイナスしたものがあなたの得点となります。

 

項目 A:「ある」「あてはまる」 B:「ない」「あてはまらない」
1.酒が原因で、大切な人(家族や友人)との人間関係にひびが入ったことがある

ある:A 3.7

ない:B 1.1

2.せめて今日だけは酒を飲むまいと思っても、つい飲んでしまう事が多い

あてはまる:A 3.2

あてはまらない:B 1.1

3.周囲の人(家族・友人・上役など)から大酒飲みと非難されたことがある ある:A 2.3 ない:B 0.8
4.適量でやめようと思っても、つい酔いつぶれるまで飲んでしまう あてはまる:A 2.2 あてはまらない:B 0.7
5.酒を飲んだ翌朝に、前夜のことをところどころ思い出せないことがしばしばある あてはまる:A 2.1 あてはまらない:B 0.7
6.休日には、ほとんどいつも朝から飲む あてはまる:A 1.7 あてはまらない:B 0.4
7.二日酔いで仕事を休んだり、大事な約束を守らなかったりしたことが時々ある あてはまる:A 1.5 あてはまらない:B 0.5
8.糖尿病、肝臓病、または心臓病と診断されたり、その治療を受けた事がある ある:A 1.2 ない:B 0.2
9.酒が切れた時に、汗が出たり、手が震えたり、イライラや不眠など苦しい事がある ある:A 0.8 ない:B 0.2
10.商売や仕事上の必要で飲む

よくある:A 0.7
ときどきある:

めったにない:B 0.2
11.酒を飲まないと寝付けないことが多い あてはまる:A 0.7 あてはまらない:B 0.1

12.ほとんど毎日、3合以上の晩酌をする
(ウィスキーなら1/4以上、ビールなら大瓶3本以上)

あてはまる:A 0.6 あてはまらない:B 0.1
13.酒の上での失敗や警察のやっかいになったことがある ある:A 0.5 ない:B 0
14.酔うといつも怒りっぽくなる あてはまる:A 0.1 あてはまらない:B 0

 

Aの合計<  >−Bの合計<  >=あなたの得点

 

KASTの得点による対応方法
0点以下の方アルコール依存症,チェックこちら
0〜1.9以下の方アルコール依存症,チェックこちら
2〜7.9以下の方アルコール依存症,チェックこちら
8点以上の方アルコール依存症,チェックこちら